新台 パチンコ業界ニュース

「決戦中」と「BONUS」が約88%でループする「幸村決戦」を搭載 大都技研、パチスロ新台「政宗3」のPVを公開

大都技研は12日、パチスロ新台「政宗3」の機種サイト及びPVを公開した。

本機は、同社の人気オリジナルコンテンツである「政宗」シリーズの最新作。最大の見どころは「幸村決戦」で、「決戦中」と「BONUS」2つのパートで構成され、それらが約88%という高継続率でループする。「決戦中」は小役を成立させて「BONUS」や「特化ゾーン」を自力でつかみ取るゲーム性となっている。政宗シリーズ伝統の「7揃い」は健在で、幸村決戦は7が揃い続ける限りは終わらない。

また、筐体右部に刀ギミックを搭載した専用筐体を採用しており、映像では刀を押し込む動作も確認できる。

株式会社大都技研

©DAITO GIKEN,INC.

コメント (0)

編集部の注目記事

1

全日遊連、日遊協、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、MIRAI、余暇進の業界8団体は18日、全国のパ ...

2

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.