新台 パチンコ業界ニュース

6.1号機でより「初代」らしく ~平和、新台「パチスロラブ嬢2プラス」発表

平和はこのほど、パチスロ新台「パチスロラブ嬢2プラス」(オリンピア製)の発売を発表した。2019年9月導入の前作「パチスロ ラブ嬢2」からスペックとゲーム性を6.1号機仕様で大幅にアップデートした初代「ラブ嬢」により近い機械に仕上がっている。

通常時のゲーム性は基本的に「ラブ嬢2」を踏襲。6.1号機となったことで初当り確率を軽くしつつ、AT中の期待感も上昇している。

AT中は初代同様の差枚数管理型となり、「GOHOUBI RUSH」は減少区間なしで純増2.7枚/Gの差枚数管理型&ループストック抽選タイプ。初当り時時は特化ゾーンスタートかつ、レア役成立で100枚以上の上乗せ濃厚と自力要素が上昇し、消化中もループストック抽選を行う。規定枚数消化後は継続チャンスに突入し、「ラブ嬢ルーレット」で枚数上乗せをを行う。

通常時の「接客ステージ」は新たに80G到達でCZのデート濃厚となるほか、1、3、7、10回目がチャンス周期となっている。

ホールへの導入は3月7日を予定している。

株式会社平和

コメント (0)

編集部の注目記事

1

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 とはいうものの、新型コロナウイルスによる緊急事態 ...

2

都内のパチンコホールでは緊急事態宣言が発令された8日より広告宣伝の自粛をはじめとした対応が始まってい ...

3

パチンコ店へ足を運んでいた顧客の戻り率がコロナ禍の影響によって2割から3割ほど減少したとされるなか、 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.