×

清掃をきっかけに地域と交流する機会を ~『キスケPAO東雲店』が朝の清掃活動をスタート

愛媛県に本社を置くキスケが運営するパチンコホール『キスケPAO東雲店』(愛媛県松山市)は25日、営業時間前に店舗の周辺を清掃する「朝の清掃活動」をスタートさせた。

ホール組合が主催する「全国クリーンデー」の期間内にも清掃活動を行っていたが、地域への貢献と店舗周辺の住民とのコミュニケーションをとるため、自主的に実施することを決定。清掃活動へは、新入社員から管理職まで役職を問わず全員が参加する。

『東雲店』はグループ店舗の中でも「地域密着」を特に意識して営業している店舗。コロナ禍の影響で、流しそうめんのイベントや地域のお祭りの中止が続いているなか、清掃をきっかけに地域と交流する機会を維持していきたいとしている。

同社は「創業者から受け継がれる『地域を大切に』というミッションのもと、地域に役立つ活動に取り組んでまいります」とコメントしている。

キスケ株式会社


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

1月度におけるパチスロの最多導入は「HEY!エリートサラリーマン鏡(パオン・ディーピー)」だった 今 ...

3

「大阪楽園グループ」は大阪府にてパチンコホールを店舗展開するチェーン企業である。経営店舗は「ラクエン ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島