×

新台 パチンコ業界ニュース

ボーナス終了後32G間はチャンス パイオニア、「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」を発表

パイオニアは8日、パチスロ新台「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」の発表に伴い、YouTubeライブによるオンライン発表会を開催した。

本機は、ハナハナシリーズの中でも高い人気を博した「スーパーハナハナ」(2003年)の正統後継機。6.1号機のAT仕様で、純増3.0枚/Gの擬似ボーナスを連チャンさせて出玉を増やしていく仕様となっている。

ボーナスは、獲得枚数約150枚の「BIG CHANCE」(50G)と獲得枚数約60枚の「REG CHANCE」(20G)の2種類。AT機ではあるが従来のハナハナシリーズと同様の打感を追求し、ボーナスは完全レバーON抽選を採用した点が大きなポイントとなっている。

出玉増加のカギを握るのは「スーパーハナハナモード」。初当りの約4回に1回の割合で突入する可能性がある本モードの滞在中は、ボーナス確率約10分の1+天井32Gとボーナスの早い連チャンに期待。モードは平均継続回数の異なる3種類あり、ノーマルは平均3.5回なのに対し、超(スーパー)なら同6.0回、極(きわみ)なら同9.5回の連チャンに期待できる。同モードに突入しなかった場合やモード転落後も、最大96Gまでに再びボーナスを引き戻すことでモード突入のチャンスとなるなど、叩き所がしっかり意識できるのも特徴だ。

ホールへの納品は4月18日を予定。また、本機は25パイと30パイの同時発売となっている。

「スーパーハナハナ/スーパーハナハナ-30」機種サイト
https://www.slot-pioneer.co.jp/product/super_hanahana/index.html

コメント (0)

編集部の注目記事

1

『麗都つくば』 ホール4団体による誓約書確認機関のリリースによると3月上旬時点で21世紀会決議を遵守 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.