×

パチンコ業界ニュース 業界団体

ファンが選んだ2020年代表機種は「P大工の源さん 超韋駄天」と「アイムジャグラーEX」 ~パチンコ・パチスロ大賞2020

パチンコ業界の広告・宣伝に関わる企業で構成されるぱちんこ広告協議会(PAA)はこのほど、「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞2020」の投票結果を発表。パチンコ大賞2020には三洋物産の「P大工の源さん 超韋駄天」、パチスロ大賞2020には北電子の「アイムジャグラーEX」(6号機)がそれぞれ選ばれた。

「P大工の源さん 超韋駄天」は得票率10.1%で堂々の1位。応援コメントでは、「速度の魅力、この台から他の高継続機が増え続けてるので、時代の最先端で頑張って!」「スピーディでラッシュの消化も早くて短時間でも打ち易いし面白い!出来の良さを客付きが物語ってる」「あのスピード感とスリルで源さんの虜になりました。大好きです!仕事終わりからでも一撃狙えるサラリーマンの強い味方です」など、本機の持ち味である出玉スピードの速さ・連チャン性能を評価する声が目立った。

一方、「アイムジャグラーEX」(得票率12.9%)は、「今までのアイムに無かった告知が豊富で、良く出来ている。枚数が少なくなった分、ぶどうの枚数を増やしてあるが、絶妙なバランスで違和感が無いです」「王道というかもはや鉄板ですね」「6号機で、変わらないクオリティを出せたのは本当にすごいと思います!」「5号機でも以前のジャグラーと遜色なく驚いた。6号機で初めて希望があると思った」など5号機ジャグラーと変わらない面白さが人気を集めたようだ。

「“ファン”が選ぶパチンコ・パチスロ大賞」は、全国のパチンコ・パチスロファンの声を集約し業界内外に発信していくことを目的に、その年に導入・設置されたパチンコ・パチスロ機の中からファン投票でその年を代表する機種を決定・選出するもの。4回目となる今回は2021年1月8日から2021年2月26日にかけてウェブ投票が行われた。

■パチンコ大賞2020(上位5機種)

1位P大工の源さん 超韋駄天(三洋物産)得票率10.1%
2位PF戦姫絶唱シンフォギア2(SANKYO)得票率7.34%
3位P大海物語4スペシャル(三洋物産)得票率5.30%
4位Pとある魔術の禁書目録(JFJ)得票率4.80%
5位P戦国乙女6 暁の関ケ原(平和)得票率3.48%

■パチスロ大賞2020(上位5機種)

1位アイムジャグラーEX(北電子)得票率12.9%
2位SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2(ミズホ)得票率8.43%
3位吉宗3(サボハニ)得票率6.44%
4位パチスロひぐらしのなく頃に祭2(オーイズミ)得票率5.98%
5位押忍!サラリーマン番長2(大都技研)得票率5.61%

一般社団法人 ぱちんこ広告協議会(PAA)

ジーマ
上位機種にサプライズはないかな。
イスラの好きな「パチスロ青鬼」は何位らぁ?
イスラ
ジーマ
15位だよ。(「青鬼」好きなんだ、、、)

©SANYO BUSSAN CO.,LTD.
©KITA DENSHI

コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島