×

パチンコ業界ニュース 業界団体

機構、定例理事会及び臨時社員総会を開催

遊技産業健全化推進機構(機構)は15日、東京都千代田区にある情報オアシス神田において、定例理事会並びに臨時社員総会を開催。コロナ禍によりリモートを併用し協議を進めた。

定例理事会では、申請のあった38団体について助成団体として再認定した。その後の臨時社員総会では、2021年度事業計画(案)並びに予算(案)、社員の経費負担の件などを承認した。

2020年度の活動報告が行われ、遊技機検査を49都府県方面1323店舗で実施したと報告。検査遊技機数はパチンコ4946台、パチスロ5243台。計数機検査は22都府県方面149店舗で、玉計数機134台、メダル計数機15台を検査した。また、依存防止対策調査は50都府県方面1828店舗、検定・認定関係調査は26都府県方面639店舗で実施したことが報告された。

遊技産業健全化推進機構(機構)

イスラ
機構の検査員はいろいろ検査しないといけないし大変らぁ。
遊技機性能調査はもう終わったんだっけ?
ジーマ
コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.