×

パチンコ業界ニュース 業界団体

愛媛県遊協、パチンコ店における感染対策の徹底に向け独自の点検システムを構築

愛媛県遊技業協同組合(愛媛県遊協)では、新型コロナウイルス感染拡大防止策を一層徹底させるため、県遊協独自の感染対策点検システムを構築。6月7日より運用を開始する。

同システムは、組合が各パチンコ店の感染防止対策の実施状況を確認し、適切と判断した店舗に対して「安全安心推奨ホール」のシールを配布するもの。シールは直径12センチの丸型で、全日遊連のキャラクター「パチロー」に愛媛県のイメージであるミカンをあしらいマスクも着用した愛媛県限定バージョンとなっている。

検査員を兼務する事務局長が各店舗を訪問し、組合独自のチェックシートに基づいて感染対策を点検。点検の結果、適切と判断されたホールに「安全安心推奨シール」を5枚程度配布する。

愛媛県遊技業協同組合(愛媛県遊協)

イスラ
シール、かわいいらぁ。
コラボしたら?
ジーマ
コメント (0)

編集部の注目記事

1

話題機「P牙狼月虹ノ旅人」の導入が始まっている。出玉力や速度といったスペック面で発表時より注目を浴び ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.