×

神奈川県遊協、こどもホスピスプロジェクトに支援金500万円を寄付

神奈川県遊技場協同組合(神遊協)は、横浜こどもホスピスプロジェクト対し施設設立に伴う支援金として500万円を寄付。5月24日に開催した贈呈式で、その贈呈式が5月24日、横浜市の組合会議室において開催された。

横浜こどもホスピスプロジェクトは、重い病気と闘う子どもたちとその家族が楽しい時間を過ごせる施設を横浜に作ろうと支援金を募っている団体。現在、「横浜こどもホスピス~うみとそらのおうち」を建設中で、同組合ではそれに伴う支援金を寄付した。

伊坂理事長は「これからも最優先で支援してまいりたい」と挨拶し、田川代表から感謝状を受領した。

神奈川県遊技場協同組合

ジーマ
早くオープンして欲しい。
イスラも協力したいらぁ。
イスラ

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:302件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ピータイムおもろ』 沖縄県にてパチンコホールを展開するピータイムグループ。経営店舗は主に「ピータイ ...

2

8月15日週はお盆休み中ということで新機種導入はなし。翌週も新機種は少ないので次回大型入替は9月上旬 ...

3

『MGM国領店』 東京都調布市にて新たなパチンコホール『メガガイア調布店』がグランドオープンを果たし ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島