×

パチンコ業界ニュース 業界団体

パチスロ適合率が10%台まで下落 ~保通協型式試験6月

保安通信協会(保通協)は1日、2021年6月における型式試験の実施状況を公表した。

それによると、パチンコは結果書交付78件(前月比プラス15件)に対して適合20件(同増減なし)で、適合率(適合件数/結果書交付)は25.6%(前月は31.7%)。パチンコ適合率が20%台となるのは2020年5月以来、13カ月ぶり。一方パチスロは、結果書交付76件(前月比マイナス3件)に対し、適合は15件(同マイナス9件)で適合率は19.7%(前月は30.4%)。パチスロの適合15件のうち、すくなくとも2件が有利区間3000Gに対応した6.2号機であることが分かっている。

また、6月中の受理件数はパチンコ90件(前月比プラス11件)、パチスロ92件(同プラス20件)だった。

保安通信協会(保通協)

ジーマ
パチスロは6.2号機が主流になるのかな。
早く打ってみたいらぁ。
イスラ
コメント (0)

編集部の注目記事

1

弊社が独自に集計したデータベースを元に、パチンコ経営企業に関する様々なランキングを紹介する「情報島ラ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

Copyright© パチンコ・パチスロ情報島 , 2021 All Rights Reserved.