×

回胴遊商中部・北陸と中部遊商が合同で内海海岸の清掃活動実施

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)の中部・北陸支部と中部遊技機商業協同組合(中部遊商)は15日、愛知県知多郡の内海海岸において、社会貢献活動の一環として、合同海岸清掃活動を実施した。参加者54名は車で三々五々現地に集合するなどして、感染予防に努めつつ活動を行った。

開始前には小雨が降るあいにくの天候だったが、作業開始と共に快晴となり、参加者は手に手に袋を持ってゴミ拾いを行った。活動には、回胴遊商から木原賢常務理事、中部遊商からは山名泰理事長も参加した。

挨拶した山名理事長は「毎年両組合が実施していた社会貢献活動であり、昨年は新型コロナの影響で実施出来なかった。両組合の親睦を深める活動でもあり、今年は実施出来て良かった」と語った。また、回胴遊商中部・北陸支部の坂井洋一支部長は、「昨年は新型コロナウイルス感染の影響により開催できなかったが、今年は愛知県のまん延防止等重点措置も解除され、無事に開催する事ができた。回胴遊商として10年以上続けている活動であり、これからも続けていきたい」と述べた。

海の家にいた女性店主は「コロナ禍で大変な中、わざわざ来て頂いて、ただただ感謝しかない。これからもよろしくお願いします」と話した。

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:148件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『グランキコーナ泉佐野店』 昨年、大阪府下においてグランドオープンしたパチンコホールの中で最も注目を ...

2

東京都を中心にパチンコホールを店舗展開する日拓グループ(本社・東京都渋谷区)は、7月1日より予定され ...

3

大一商会は27日、同社Youtubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pうしおととら~超獣SPEC~ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島