×

『玉屋中尾店』で献血を実施、114名が参加

福岡、佐賀でパチンコホールを16店舗展開する玉屋(本社・福岡市中央区)は29日、福岡市南区のパチンコ店『玉屋中尾店』の駐車場において、「2021年度第2回献血活動」を実施した。

同社は、CSR活動の一環として毎年春と秋の計2回、運営店舗の駐車場にて献血活動を行っている。現在、福岡県には緊急事態宣言が発出されているが、宣言下でも福岡県では毎日約600人の方の献血協力が必要であり、血液の確保が大変厳しい状況であるという福岡県赤十字血液センターからの情報を受け、感染防止対策を十分に講じたうえで実施することとなった。

『中尾店』での開催は今回が初めて。店舗近隣の住民と同社社員の計114名が参加し、112名が献血を行った。これにより、第1回の『筑前店』と合わせた本年の実績は参加247名、献血実施239名となった。

玉屋は「今後もCSR活動を通じて社会貢献活動を積極的に行い、地域住民に貢献できるよう努めていく」としている。

株式会社玉屋


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:225件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

秋田県秋田市にて営業中のパチンコホール『P-ZONE広面店』がマルハングループに事業承継されることが ...

2

ホームページなどで「スマスロ」導入を予告するパチンコホールが出始めている スマスロ導入の見通しが徐々 ...

3

知り合いのジャーナリストからパチンコ業界の展望などを聞かれる。そうして話している内に「公営ギャンブル ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島