×

東京パラリンピックに出場したパラ・アスリートが日電協を訪問

日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)がサポートしている中西麻耶選手(T64女子走り幅跳び代表)と生馬知季選手(T54男子100m代表)、生馬選手の所属するワールドアスリートクラブの松永仁志監督は13日、東京2020パラリンピックでの結果報告に同組合を訪問。選手らは結果報告とともに、2022年の世界パラ陸上(神戸)、2024年のパリ・パラリンピックへの抱負について語った。

日電協では、社会貢献の一環として2018年度よりパラ・スポーツへのサポートを実施している。

日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島