×

銭形シリーズが約7年振りに登場 平和、パチスロ新台「主役は銭形3」を発表

平和はこのほど、パチスロ新台「主役は銭形3」を発売すると発表した。全国のパチンコ店への導入開始は2021年12月6日を予定している。

パチスロ「主役は銭形」シリーズの最新作となる本機は、高純増機でありながら現在のトレンドとなりつつある適度に当って適度に出るというバランススペックを採用。規定ゲーム数でCZ「デカ魂」の抽選を行うゲーム性となっており、CZまでのゲーム数を短縮する「ゼニガ短縮」や新感覚のCZ「デカ魂」が注目ポイントとなっている。

通常時はレア役で「ゼニガ短縮」抽選を行い、これに当選すると「ゼニガ短縮アイコン」を獲得し、CZまでの消化ゲーム数が短縮される。CZ当選までのゲーム数が短縮されることで、常に期待感を持った遊技が可能となり、間持ち効果抜群のゲーム性と言えるだろう。

CZ「デカ魂」は、ルパン一味を逮捕するたびにBONUSをストック。最大で3個のボーナスストックが可能。3回成功もしくは3回失敗するまで継続する。

株式会社平和

©モンキー・パンチ/TMS・NTV


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

埼玉県幸手市のパチンコ店「チャレンジャー幸手店(幸チャレ)」や東京都福生市の「ゲームセンタータンポポ ...

2

「ヒノマル」各店舗のホームページに掲載されているスマスロの予告 「トリックスターズ・アレア」グループ ...

3

連休明けの26日は新台なし。次回の大型入替は10月3日からとなっている。特にパチンコは久々にミドルタ ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島