×

ベルコ、パチスロ新台「鬼浜爆走紅蓮隊 激闘謳歌編」を発表

ベルコは6日、パチスロ新台「鬼浜爆走紅蓮隊 激闘謳歌編」の発表に伴い、大阪市浪速区の大阪ショールームにおいて内覧会を開催した。

本機はパチスロ「鬼浜」シリーズの最新作で、シリーズ初の周期抽選による途切れない期待感を生む通常時演出や、高頻度で1000枚を目指せるガチ鬼ループが見どころとなっている。

ゲームフローは、初当りのメインとなる疑似ボーナス「ツッパリボーナス」(20G)後に突入する「ツッパリZONE」(20G)でバトルに勝利し、出玉増加のメイン契機となる「鬼浜ボーナス」を目指す流れ。「ツッパリZONE」は全役でバトル移行を抽選する対決高確ゾーンで、ゾーン中は何度でもバトル突入が可能だ(1回保証)。

「鬼浜ボーナス」は20G継続し、消化中のストック抽選に加え、消化後に突入する毎Gガチ抽選バトル「仁義なき争い」(5G)でボーナスループを目指す。「仁義なき争い」では毎G成立役抽選とは別に、ボーナスのストックも抽選しており、その継続率は約75%。さらにバトルに4連勝すれば、1000枚獲得確定の本機最強ボーナス「特攻ボーナス」へ突入する。

前兆演出では、お馴染みの「カッ飛びZONE」に加え、期待度約50%のガチ抽選の自力CZ「悪一文字」を新たに搭載した。

ベルコ株式会社

©BELLCO


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:305件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新台入替に頼らない地域密着営業を実践する店舗として、ホール関係者の間でもしばしば話題となってきた北海 ...

2

8月15日週はお盆休み中ということで新機種導入はなし。翌週も新機種は少ないので次回大型入替は9月上旬 ...

3

京楽産業.は10日、パチンコ新機種「ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 特盛ミートくんver ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島