×

パチンコ業界ニュース ホール

首都圏へ進出した「回天グループ」は香川県で4軒のパチンコホールを経営、こんなご時世の拡大路線に注目が集まる

「株式会社回天」は香川県にて4店舗のパチンコホールを展開してきた中小チェーンである。と言っても、業界人でさえピンと来る人は少ないことだろう。地元以外での知名度はお世辞にも高いとはいえない。

そんな同社は、2021年9月に『マルキ藤が丘駅前店』を出店して、県外へ初進出を果たしたばかり。それも(四国圏内ではなく)神奈川県だったことには少なからず驚かされたものである。ちなみに同店は今年6月に閉店した『エスエス藤が丘店』跡地への居抜き出店であり、東急田園都市線「藤が丘駅」前に位置する249台の小規模駅前型ホールだった。こんなご時世ゆえに、似たような売り物件は山ほどありそうだが。あえてこの地を選んだことには何か理由があるのだろう。

更に現在は、埼玉県で『マルキ戸田店』を出店準備中となっている。同店は「喜久家グループ」が運営していた『キクヤ戸田店』(555台)跡地への居抜き出店であり、周辺には『ガーデン北戸田』や『やすだ戸田店』など強豪ホールも林立。なかなか厳しい競争環境に見えるが、関東圏における2店舗目として是非頑張っていただきたいところ。グランドオープンは年末頃だろうか。

いずれにしても、(パチンコ業界全体で店舗閉鎖が相次ぐ中)こうした地方企業の攻勢は明るい話題といえよう。今後の動向にも注目すべき企業グループの一つである。

コメント (1)

-パチンコ業界ニュース, ホール

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島