×

新台 パチンコ業界ニュース

大都とコラボし「番長3」のシステム踏襲 ~サンセイR&Dがパチスロ新台「S牙狼-黄金騎士-」発表


サンセイR&Dは13日、パチスロ新台「S牙狼-黄金騎士-」の発売を発表した。同機は大都技研とのコラボレーションによって制作されたパチスロとなっており、人気機種「押忍!番長3」のシステムを踏襲しながらも「牙狼」図柄による新たなゲーム性やパチンコ「牙狼」から受け継がれた様々なデバイスが搭載されている。

同機のスペックは6.2号機のATタイプで1000円あたりのベースとなるゲーム数は約30.2G。AT「魔戒RUSH」は純増約2.8枚/G。

通常時はCZ「黄金騎士CHANCE」からAT「呀バトル」を目指し、呀を撃破することが出来ればメインAT「魔戒RUSH」に突入する。AT「魔戒RUSH」はセット数上乗せタイプで開始時は「絶頂ホラーバトル」からスタート。「ホラーバトル」や「魔戒ボーナス」など様々な契機でセット数を上乗せしながらエンディングを目指すゲーム性となっている。

ホールへの導入は12月6日を予定する。

©2005 雨宮慶太/Project GARO ©2006 雨宮慶太/東北新社・バンダイビジュアル ©2011「呀」雨宮慶太/東北新社 ©2013「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社
©2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社 ©2015「媚空」雨宮慶太/東北新社 ©2010 - 2016 雨宮慶太/東北新社 ©2016「絶狼」雨宮慶太/東北新社 @DAITO GIKEN,INC.

コメント (1)

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島