×

大阪市北区のパチンコ店『フリーダム』、2回目のワクチン接種を実施

大阪市内でホール事業などを展開するアバンス(本社・大阪市北区)は、大阪市北区の『FREEDOM(フリーダム)』において、10月12日・13日の両日、2回目となるコロナワクチンの職域接種を実施した。

今回も臨時休業した店内では、朝から接種希望者が集まり、店内の座席を一つ空けた間隔で着席し、前回と同様の流れで接種を受けた。接種を終えた人達はそのまま副反応の有無を見るためにその座席で待機し、身体に何か異変があれば、店員呼び出しボタンを押す事で対応するなどデータランプを活用した対応を行った。

一般的にワクチン接種の副反応は1回目より抗体が出来ている2回目に強く出ると言われているが、幸い経過観察中に副反応が出るなどした接種者はいなかった。

株式会社アバンス


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島