×

「ディスクアップ2」が間もなく登場!? サミー、パチスロ新台のスペシャルムービーを公開

サミーは19日、同社の公式ツイッターを更新し、パチスロ新台のスペシャルムービーを公開した。

投稿や映像では機種名は明かされていないが、リール停止時の効果音や「S ディスクアップ2 ZF」(サミー)が検定通過していることなどから「ディスクアップ」シリーズの最新作と思われる。また、「そのすべてが受け継がれる。」という文言から、6号機での登場となるが前作「パチスロディスクアップ」のゲーム性やスペック等が忠実に再現されていることがうかがえる。

5.9号機として登場した前作「パチスロディスクアップ」(2018年6月導入開始)は技術介入性などがファンからの大きな支持を集め、今もなお多くのパチンコ店で稼働する人気機種となっている。なお、弊社データベースの2021年10月14日集計データでは、4993店舗-1万8270台の設置が確認されている。

©Sammy 総発売元/サミー


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:3件 コメントを書く

  1. 6号機でも前のディスクに近いのが作れるんですかね?

    1
    0
    • 有利区間の概念は5.9号機でもあるので不可能ではないでしょう。
      ただし、BIGREGの獲得枚数の減少、2400枚規制によるエイリやん出現率上昇は覚悟しておいた方が発表時にガックリしないでいいかもしれませんね。

      0
      1
  2. 勿体ぶった動画にイラついた

    0
    0

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島