×

アンダーツリーグループ、国際フィギュアスケート大会「ISU グランプリシリーズ」2試合に協賛

『キコーナ』などの屋号でパチンコ店をチェーン展開するアンダーツリーグループ(本社・大阪市西区)はこのほど、国際フィギュアスケート大会「ISU グランプリシリーズ」に協賛することを発表した。

「ISU グランプリシリーズ」はフィギュアスケート界の3大大会の一つで、世界一決定戦といわれる「グランプリファイナル」への出場権を争う大会。同社は全6大会のうち10月22日~24日(現地時間)にラスベガスで開催される第1戦アメリカ大会、10月29日~31日(現地時間)にバンクーバーで開催される第2戦カナダ大会の2試合に協賛する。

同社はフィギュアスケートを応援する理由について「華やかなその舞台裏には選手たちの日々の練習、努力があり、常に上を目指し向上しようとする姿勢に共感した」としている。

アンダーツリーグループ


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島