×

今回の「おしりペンペンタイム」は継続率約99%の達成型 ネット、パチスロ新台「シンデレラブレイド4」を発表

ネットは20日、パチスロ新台「シンデレラブレイド4」を発売すると発表した。全国のパチンコホールへの導入は2021年12月下旬を予定する。

本機は、「おしりペンペンタイム」でお馴染みの「シンデレラブレイド」シリーズ最新作。有利区間3000Gに対応した6.2号機仕様で、スケールアップした周期抽選システムやおしりを叩いてゴールを目指す達成型OPTなど、様々な進化を遂げている。

AT「武闘会」は純増約2.7枚の姉妹入り乱れての攻防が楽しめるバトルロイヤルAT。レイラの体力がある限り継続し、姉を1人でもK.O.できれば「おしりペンペンチャンス」となり、K.O.した姉パネルにルーレットが止まれば「おしりペンペンタイム(OPT)」に突入する。レイラと姉が力を合わせて戦う「姉妹共闘」や、レイラが罠を仕掛ける「お姉さま大量攻撃」など多彩な攻撃パターンが用意されている。

本作の「おしりペンペンタイム」は継続率約99%の達成型OPT。おしりペンペン枚数は「シンデレラBONUS」として消化。おしりペンペン枚数300枚到達で上位ボーナス「超シンデレラBONUS」に突入する。

そして、おしりペンペン枚数が累計600枚に到達すればアーデルハイトとの最終決戦「Queen’s Bout」に突入。「Queen’s Bout」は継続率約93%の差枚数管理型上乗せバトルとなっており、レア役や7図柄揃いでVストック抽選が行われ、ファイナルジャッジでレイラが倒れない限りバトルは継続。2400枚完走期待度は50%オーバー。

また、豪華声優陣による新規書き下ろし楽曲5曲を含むオリジナル楽曲全20曲を搭載し、「武闘会」では14曲、「Queen’s Bout」では15曲の中から聴きたい曲を聴きながらゴールを目指すことができる。

「シンデレラブレイド4」公式サイト
https://www.net-fun.co.jp/cinderella4/


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:224件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

今年3月9日、神戸市兵庫区にNEXUSグループ(本社・群馬県高崎市)が運営するパチンコホール『Sup ...

2

8月に新潟の遊技機販売会社が破綻した。その影響は存外に大きいと言われている。取引先のパチンコホールは ...

3

新規則機時代へと突入した2022年も4分の3が経過し、残りは3か月となった。その間パチンコホールの閉 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島