×

すべてで「最恐」表現、藤商事がパチスロ新台「Sリング 運命の秒刻」発表

藤商事は22日、パチスロ新機種「Sリング 運命の秒刻」の発売を発表した。同社の看板タイトルとなる「リング」シリーズのパチスロ最新作となっおり、スペック・演出・アイキャッチのすべてで「最恐」を表現した新たなパチスロ「リング」に仕上がっている。

筐体はアイキャッチ抜群の「貞子憑依ユニット」となっており、「呪いの手役物」や「超振動デバイス」による恐怖と歓喜を体感できる仕様となっている。

スペックは純増約6.0枚/Gの高純増ATタイプとなっており、約100枚+α獲得の「貞子BONUS」と25G+α継続の「呪いの連鎖」のループによって出玉が増加。3回の引き戻し等で突入できる「超貞子BONUS」は一度で最大1000枚の獲得に期待できるほか、到達後は15GのST「貞子接近ZONE」とのループによる今までにない出玉感を楽しむことが出来る。

同機のホールへの導入は12月中旬を予定している。

「Sリング 運命の秒刻」公式サイト

©1988「リング」「らせん」製作委員会


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

新規則機イヤーとなった2022年に閉店したパチンコホールは全国で計770店舗だった(編集部調べ)。こ ...

2

これは、4号機時代から打ち続け、大人になってからの大半を、パチスロの収入で生活してきた生粋のヘビーユ ...

3

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星C ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

© 2023 パチンコ・パチスロ情報島