×

パチンコ業界ニュース 業界団体

ファシリテーションについて理解深める ~日遊協、第2回「女性活躍推進フォーラム」開催

日本遊技関連事業協会(日遊協)は10月28日、令和3年度第2回目となる女性活躍推進フォーラムをオンライン開催。会員ホール企業など19社から女性正社員31人が参加した。

今回のフォーラムでは、ファシリテーションを理解し、効率的な会議の進行に役立てることを目的に、エンビズ総研の立川美夏子氏を講師に迎え、「ファシリテーション(議事進行)」セミナーを受講した。女性活躍推進フォーラムの参加者はそれぞれチームをつくり、そのメンバーが協力し合って、最終第5回目にプレゼンテーションを行う。そのため参加者同士の理解や認識を確認したり、相互理解を深めるといったファシリテーションのスキルが必要となる。セミナーでは、参加者一人ひとりの考えや意見、アイデアなどを引き出しながら議論を深める、あるいは参加者同士の価値観の違いなどをコントロールするなど、協議のプロセスをサポートしたり、よりよい成果発表につなげられるよう話をまとめる役割を担うファシリテーターの重要性について理解した。

フォーラム後半は、実際に各チームごとに議題のテーマを選び、議論から結論までのファシリテーションを行った。

日本遊技関連事業協会(日遊協)

コメント (0)

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島