×

パチンコ業界ニュース ホール

10月度のホール企業の倒産は4件、負債総額は7億9300万円 ~TSR調べ

東京商工リサーチ(TSR)はこのほど、2021年10月度の主なパチンコホール経営会社の倒産状況を公表した。

それによると、10月の倒産件数は4件(前年同月は4件)で、負債総額は7億9300万円(同1億5000万円)。負債総額は5カ月連続で前年同月を上回った。

主なホール企業の倒産として、有限会社北昌(北海道、負債額5.1億円)、有限会社新星観光(熊本県、負債額1.9億円)などを挙げている。

東京商工リサーチ(TSR)


お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

編集部ピックアップ

1

株式会社ユーコーリプロ/金海基浩常務取締役 残り2ヶ月で100万台 最終撤去期限まで残り2ヶ月と迫っ ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2021 パチンコ・パチスロ情報島