×

ニューギン、パチンコ新台「P真・花の慶次2 漆黒の衝撃 EXTRA RUSH」を直営店でテスト導入

ニューギンの直営パチンコ店『パーラーニューギン』(名古屋市中川区)は16日、パチンコ新台「P真・花の慶次2 漆黒の衝撃 EXTRA RUSH」のテスト導入を開始した。4円パチンコに10台、1円パチンコに5台、0.5円パチンコに1台と、幅広いニーズに応えた導入となっている。

午後6時オープンにも関わらず、昼過ぎに来店し一番乗りで並んでいた男性は「一番早く打てるので東京から来た。今日は閉店まで新しい機種を楽しむつもり」と話した。また、近所に住んでいるという女性(50代)は、「花の慶次が好きなので来た。いつも楽しませてもらっているので、今回も演出が面白ければいいな」と新機種に期待している様子だった。

また、同店のスタッフは「ライトミドルスペックは市場でも高稼動を維持できており、本機にもかなり期待している。次に繋げるべくアピールしていきたい」と意気込みを語った。

本機は「真・花の慶次2 漆黒の衝撃」の新スペックバージョン。大当り確率199.8分の1のV確&転落タイプで、右打ち中の大当りはライトミドルでありながらALL1500個(特図2での大当り時)。7図柄揃いで大当りすると、トータル継続率約81%の「前田慶次ZONE」に直行。7以外の図柄揃い、または「RUSH」図柄停止で時短に突入。時短回数は7以外の図柄揃いが40回、RUSH図柄停止は50回or75回or100回or200回(特図1からは75回)となっている。時短中、再度RUSH図柄が停止(73.63分の1)すれば時短回数が再セットされ、時短を延ばしながら大当りを狙うという新感覚RUSHとなっている。

本機の全国導入開始は12月6日となっている。

株式会社ニューギン

©隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990,版権許諾証 YCA-239


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:78件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

パチンコ主力機種における中古価格がまだまだ右肩上がりで推移している。新規則機時代へと突入して以降はめ ...

2

『PIA八王子』(パチスロ館) 「JR八王子駅」の北口近くにて営業してきたパチンコ店『コスミック八王 ...

3

ここ数年、”アイドル店員”と呼ばれるパチンコ店の女性スタッフがSNSを通じて店舗の宣伝活動を行うこと ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島