×

新台 パチンコ業界ニュース

初当り時の50%が3000発スタート! ~平和、パチンコ新台「Pルパン三世 2000カラットの涙」をリリース

平和はこのたび、同社の看板タイトルである「ルパン三世」シリーズの最新作としてパチンコ新台「Pルパン三世 2000カラットの涙」を発売すると発表した。全国のパチンコ店への導入開始は2022年2月7日を予定する。

本機は、大当り確率319.6分の1の1種2種混合タイプ。初当り時は50%で1500発の出玉に加えて、大当り消化後は1万回の電サポに突入し、さらに1500発を獲得。実質3000発を持った状態でスタートとなる点が大きなポイントだ。

最高状態突入時は3000発スタートとなることに加え、継続率約81%×ALL1500発という、かつてない破壊力を備えた。最高状態は高速演出がメインの「限界突破CHANCE」とバトル演出がメインの「神GOLDEN TIME」の2部構成で、爽快感が得られるゲーム性となっている。

新たな大チャンス演出として搭載した「神髄」

演出面では、新たな大チャンス演出として「神髄」を搭載。バトルリーチ中にルパン一味や銭形が本領発揮すると発動し、「タイプライタ」や「不二子ZONE」に並ぶ、新たな黄金ルートとして期待感を盛り上げる。

また本機のプロモーションに関して、導入期にはテレビCMを全国放映を予定。さらに、YouTubeやweb上にも広告を大量投下し、パチンコホールの集客をバックアップするとのこと。

株式会社平和

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島