×

全商協、「オレンジリボン運動」に参加

全国遊技機商業協同組合連合会(全商協)ならびに所属の東日本遊技機商業協同組合(東遊商)は11月28日、東京都中央区の銀座ブロッサム中央会館ホールで開催された「第19回子どもの虐待死を悼み命を讃える市民集会」(主催・特定非営利活動法人児童虐待防止全国ネットワーク)に参加した。

11月は児童虐待防止推進月間として全国各地で様々な取組みが展開されており、児童虐待を防止する「オレンジリボン運動」に賛同する全商協では中村昌勇会長をはじめ、東遊商など組合員有志が集会に臨んだ。

会場内では、児童虐待問題への関心を高めることを目的に行われたポスターコンテストの発表展示が行われた。全商協賞は「笑顔をつなぐオレンジリボン」。東遊商賞は「守れるいのち みんながヒーロー」。また、大和商事(大城正準社長)賞「言葉にできない『SOS』に気付いてください」など受賞ポスターが一堂展示された。

全国遊技機商業協同組合連合会(全商協)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:302件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ピータイムおもろ』 沖縄県にてパチンコホールを展開するピータイムグループ。経営店舗は主に「ピータイ ...

2

8月15日週はお盆休み中ということで新機種導入はなし。翌週も新機種は少ないので次回大型入替は9月上旬 ...

3

『MGM国領店』 東京都調布市にて新たなパチンコホール『メガガイア調布店』がグランドオープンを果たし ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島