×

パチンコ業界ニュース 業界団体

日遊協、遊技機の不法投棄事案根絶に向け「遊技機適正処理ガイドブック」を発行

日本遊技関連事業協会(日遊協)の遊技機リサイクル推進委員会(座長・岸野誠人。業界6団体、主要メーカーで構成)はこのほど、旧規則機の経過措置期間満了が間近に迫る状況を受け、遊技機の不法投棄事案根絶に向け「遊技機適正処理ガイドブック」を発行した。

同冊子は、遊技機の流通に携わる全ての人に活用を促し、使用済み遊技機の不法投棄を起こさないよう啓蒙することを目的に発行したもの。日遊協のホームページからダウンロード可能となっており、ポイントをまとめた「簡易版」も用意されている。

冊子は、「遊技機リサイクルの歴史 使用済み遊技機の不法投棄と遊技業界の取組み」「環境・リサイクル関連法令と罰則の変遷」「廃棄物適正処理、資源有効利用促進への取組み」「使用済み遊技機等の排出方法」の全4章で構成。巻末資料として「リサイクル選定業者一覧」「リサイクル業者を選定する基準」「リサイクル量調査まとめ(2020年度)」「リサイクル量調査リサイクル率(2003年度~2020年度)」「取引業者選定にあたり確認すべき事項一覧(許可業者以外)」等が掲載されている。

日遊協ではツイッターを通じ「使用済み遊技機が二度と不法投棄されることのないよう、より一層の取組みをお願いいたします」と呼び掛けている。

日本遊技関連事業協会(日遊協)

コメント (2)

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島