×

パチンコ業界ニュース 業界団体

回胴遊商が臨時総代会、組合規約を一部変更

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)は3日、東京都文京区の東京ドームホテルにおいて、令和3年度臨時総代会を開催。新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮しながらの開催となった中、総代数77社中、本人出席70社、委任出席7社により総代会は成立した。

挨拶に立った大饗裕記理事長は、「組合運営にあたっては、小さなことの積み重ねを大切にしながら真摯に取り組み、来年は必ずよい年になるよう頑張っていく」と述べ、組合運営への理解と協力を呼びかけた。

議案審議では組合規約一部変更の件を上程。説明にあたった松尾健弘専務理事は、回胴遊商における個人情報の取り扱いについて、個人情報保護法により恒常的に様々な義務・規制が課せられることから、これまで特別委員会として設置された個人情報委保護委員会を常設委員会とするよう組合規約の一部変更を行うことについて説明。賛成多数により承認された。

回胴式遊技機商業協同組合(回胴遊商)

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島