×

パチンコ業界ニュース 遊技機メーカー

サミーネットワークス、競技専用機「超ディスクアップHYPER」を一般販売

サミーネットワークスは17日、「第2回P-SPORTS 超ディスクアッパー選手権HYPER」(主催・サミー)の競技専用機「超ディスクアップHYPER」を販売すると発表。2021年12月24日12時よりサミー公式グッズショップ「サミー商店オンライン」にて予約受付を開始する。

定価は33万1000円(税込)。初回生産70台に限り特別価格29万8000円(税込)で販売する。なお、本製品の納品日は2022年1月15日以降になるため、「超ディスクアッパー選手権HYPER」の練習用としては利用できないとしている。

「超ディスクアップHYPER」の特長は、新たに採用した3つのステージ。ステージ1は左リール中段にボーナス図柄をビタ押し。ステージ2は「そろえろ!」お題に挑戦。ファイナルステージでは指定された箇所のビタ押しとなるため、高得点獲得にはリール配列を熟知することが求められる。ステージごとにゲーム性が変化することでより競技性が増している。

サミー商店オンラインは、サミーが企画・開発したぱちんこ・パチスロ等のコンテンツを活用したグッズを販売するサミー公式グッズショップ。ライターや小物・雑貨類から日用品、ファッションアイテムまで幅広い商品を取りそろえている。

サミー商店オンライン

©Sammy ©Sammy Networks

コメント (0)

編集部ピックアップ

1

1月6日の秋葉原の様子。大雪の影響で人出は少なかった 昨年12月末に導入された「P新世紀エヴァンゲリ ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島