×

大阪青年部、児童養護施設等にクリスマスプレゼントを届ける

大阪府遊技業組合連合会青年部会は12月25日までに、児童養護施設等にクリスマスプレゼントを届けた。

同青年部会では社会貢献活動の一環として毎年、児童養護施設等の子どもたちを招待して、楽しいクリスマスの1日を提供する未来っ子カーニバルを行っているが、コロナ禍による感染防止の観点から昨年に続いて今年もイベントを中止。青年部会員一同は、施設で生活している子どもたちのことを思い、少しでも喜んでもらおうと、今年はお菓子の袋詰めやクリスマスケーキ、また施設の要望に沿った物品を寄贈することとし、青年部会員はそれぞれ手分けして、35施設等にクリスマスプレゼントを届けた。

25日には、青年部有志が大阪府島本町の遥学園を訪問。当日、同園ではクリスマス会が行われていて、童国華未来っ子実行委員長、福田善久青年部会長、大原泰貴部会員はサンタクロースとトナカイに扮し、クリスマスプレゼントを届けに来たと発表すると、子どもたちから大きな歓声が上がった。

大阪府遊技業協同組合(大遊協)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:302件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『ピータイムおもろ』 沖縄県にてパチンコホールを展開するピータイムグループ。経営店舗は主に「ピータイ ...

2

8月15日週はお盆休み中ということで新機種導入はなし。翌週も新機種は少ないので次回大型入替は9月上旬 ...

3

『MGM国領店』 東京都調布市にて新たなパチンコホール『メガガイア調布店』がグランドオープンを果たし ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島