×

全ての命運は”拳”が握る! サミーが新台「パチスロ蒼天の拳4」を発表

サミーは17日、新台「パチスロ蒼天の拳4」(銀座製)の発売すると発表。これに合わせ製品サイト、スペシャルムービーを公開した。

本機は、同社の人気コンテンツの一つである「蒼天の拳」とのタイアップパチスロ第4弾。「全ての命運は拳が握る!」というキャッチコピーからも分かる通り、様々な局面に叩きどころがあるプレイヤーのヒキに特化したゲーム性となっている。

スペックは、純増2.7枚/G・枚数管理型のAT「上海遊戯」でメダルを増やすタイプ。AT突入時は完全自力の上乗せ特化ゾーン「双龍の刻」からスタートするほか、消化中も「高確率」「ボーナス」「特化ゾーン」が絡み合う怒涛の展開が楽しめる。AT初当り確率は1/379.3(設定①)~1/271.2(設定⑥)。

同日公開されたスペシャルムービーでは、1910枚上乗せする様子が映し出されているなど、高いAT性能を備えていることがうかがえる。

なお、全国のパチンコホールへの導入は2022年3月上旬を予定する。

「パチスロ蒼天の拳4」製品サイト
https://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachislot/sou_ke/

© 原哲夫・武論尊/コアミックス 2001, © 蒼天の拳 2018 版権許諾証YKP-122


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

大都技研は23日、好評稼働中のパチスロ「押忍!番長ZERO」(パオン・ディーピー製)の新パネル「操恵 ...

2

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)は20日、毎月実施している「組合加盟店舗実態調査」における最 ...

3

藤商事は23日、同社YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pサラリーマン金太郎」のティザー ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島