×

グローバルアミューズメント、ガサツチェックコンテストの店舗美観優秀店を発表

グローバルアミューズメントは27日、「ガサツチェックコンテスト2021 全国大会」における店舗美観優秀店の発表ならびに表彰式をオンラインで開催した。

これは、同社の会員企業を対象に実施したガサツ度に関する厳正な現地調査により「お客様にとって居心地が良い」「美観が高い」「感染症対策が見える形で実施している」など店舗環境価値の高い優良店として発表、表彰するもの。

総評した青山真将樹社長は、「コロナ禍にあってホールのクリーンネスの重要性が増している」としたうえで、感染症対策をしっかり行い、さらに進化させた店舗が上位の傾向があると指摘。また、「上位に入った店舗は、ガサツ排除を自ら重点項目と位置付け、社内の教育面の一つとしている」とし、出入りする業者をも巻き込んでクリーンネスに取り組むことで、高得点につながるという傾向も見られたと語った。最後に「市場では環境価値、クリーンネスの位置付けは上がっている。パチンコ業界全体のクリーンネスを引き上げ、お客様よりどのお店もきれいと言ってもらえるようリードしていただきたい」と称えた。

今回表彰されたのは、「最優秀ダイヤモンド店」11店舗、「金賞店」5店舗、「グッド店」10店舗、「奨励賞店」14店舗の計40店舗。加えて、コンテスト参加法人の中で特に法人全体での平均点が高かった2法人に「法人賞」が贈られた。

同社は「第6回店舗環境価値 全国コンテスト」の実施を計画。審査期間は2022年8月~11月、発表を12月、表彰は2023年1月を予定している。

グローバルアミューズメント株式会社


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:270件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

今年4月にグランドオープンした日光商事グループの新店『nikko泉田店』。「Pスーパー海物語 IN  ...

2

三洋物産はこのほど、パチスロ新機種「S笑ゥせぇるすまん4」を発表した。パチンコホールへの導入開始は1 ...

3

数年前から遊技業界でも「依存問題」に対して真剣に取り組むようになりました。それは関係当局の行政講話で ...

-パチンコ業界ニュース, その他のニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島