×

甘デジでありながら2000発獲得大当りを搭載、サンセイR&Dがパチンコ新台「PA巨人の星 明子2000Ver」を発表

サンセイR&Dはこのほど、パチンコ「巨人の星」シリーズの最新作として新台「PA巨人の星 明子2000Ver」を発売すると発表した。全国のパチンコホールへの導入は2022年4月4日からを予定する。

本機は、2021年5月リリースの「P巨人の星 一球入魂3000」の甘デジバージョン。大当り確率1/99.90の甘デジでありながらRUSH中大当りの30%が2000発(5R×5回)となっている。

また、低確率時250回転で1600発(5R×4回)+RUSHという強力な遊タイムを搭載している。

株式会社サンセイR&D


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:339件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 結局、どんなスペックだろうが釘がガチガチで打てないんすよ。

    2
    0

今、読まれています!

1

『ビックマーチ東習志野店』 私が気になっているパチンコ店の一つ、それが千葉県習志野市に昨年末グランド ...

2

北電子は10日、同社の公式YouTubeチャンネルにおいて新機種「パチスロ ダンまち外伝 ソード・オ ...

3

『アクセス三宮』店舗外観(増床部分) 三宮エリア最大級のパチンコホールへ『アクセス三宮』 兵庫県や大 ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島