×

パチスロ2型式が不適合、パチンコは新たに11型式が適合 ~GLI Japan、型式試験実施状況2022年2月

一般社団法人GLI Japanはこのほど、2022年2月中に実施した型式試験の実施状況を発表した。

それによると、パチンコの結果書交付は22件(前月比プラス5件)で、適合は11件(同プラス7件)、適合率は50.0%(前月は23.5%)となった。

一方、パチスロは2件の結果書交付があったがいずれも不適合。不適合理由として「試射試験の結果、1600回出玉率が規則で定める値を超えた」「試射試験の結果、1万7500回出玉率が規則で定める値を超えた」の2項目が挙げられている。

2月中の受理件数はパチンコ20件(前月比プラス2件)、パチスロ5件(同プラス1件)だった。

一般社団法人GLI Japan


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:155件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『グランキコーナ泉佐野店』 昨年、大阪府下においてグランドオープンしたパチンコホールの中で最も注目を ...

2

新卒で大手パチンコホールに就職して4年が経過した。毎日の仕事が苦痛になった。将来のことを考えて転職す ...

3

フィールズは28日、新機種「パチスロBOØWY」(ディ・ライト製)を発売すると発表した。 本機は、8 ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島