×

都内のパチンコ店が3月8日より「大景品」を値上げ

「大景品」と呼ばれる1g金賞品。都内のパチンコ店は8日より交換玉・メダル数を引き上げている

金地金価格の高騰に伴い東京都遊技業協同組合(都遊協)に加盟するパチンコ店は3月8日より金地金賞品の値上げしている。

都内のパチンコホールがホームページなどに掲載している告知内容によれば、金景品の仕入れ元より金地金価格が高騰していることから、3月8日交換分より「1g金賞品」(大景品)の流通価格を値上げする旨の連絡があり、適切な賞品提供を行うため、都遊協加盟ホールは同日より金地金賞品の交換玉(メダル)数を変更することとしたようだ。

【関連記事】
・ウクライナ情勢に伴い金地金取引価格が急騰、都内のパチンコホールが「金賞品」を3月10日よりまた値上げ
・究極の安全資産である「金」が過去最高値へ、パチンコホールの大景品はまた値上がりすることになるのか

これを受け都内のあるホールでは、4円パチンコは2240玉から2380玉に、47枚貸しパチスロは421.12枚から447.44枚に交換玉・メダル数をそれぞれ引き上げている。なお、0.3g金賞品(中景品)及び0.1g金賞品(小景品)の変更はなく、これまで通りの交換玉・メダル数で提供されている。

大景品の値上げは2020年8月以来となる。2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響による財政悪化や心理的不安などから世界的に金が買われ、金相場が高騰。1年に4回の値上げを実施した。

東京都遊技業協同組合(都遊協)


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:179件)


コメント:147件 コメントを書く

  1. 金が高騰したから値上げってのは所詮三点換金の言い訳、もしくは大景品をばらして地金で売られるの防止目的でしょ?
    大手なんかの「特殊」景品なんか実際ばらしゃ中身は金メッキのプラスチックだってんだからおかしいもんだ…。
    パチンコ屋なんか早く潰れてしまえば良い。

    370
    164
  2. 景品値上げなどどうでも良いことパチンコはしません

    272
    655

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島