×

ニューギングループ、CSR活動の一環として静岡県で「事業者支援プロジェクト」を実施

ニューギングループはこのほど、継続展開中のCSR活動「ほほえみサポートプロジェクト」の一環として、静岡県における事業者支援プロジェクトを実施した。

同グループは、2015年より障がい者支援施設であるNPO法人「トータルケアセンター」にコラボ商品の製造を依頼することにより、施設運営の支援を継続的に実施してきた。昨年も静岡県内における複数の事業所とのコラボを実現したが、今回はそれをもう一歩押し進め、県内のより広いエリアにある規模の小さな事業所へのサポートを図った。そして、それらの事業所を利用している障がい者の就労支援の一助を担うことを目指すと共に、各事業所のある地域全体の活性化に繋がる取組みとなっている。

今回のコラボ商品は、「グレースカレー」「キーホルダー」「藍染タオルハンカチ」「洗双糖(砂糖)」「トートバック」「手織りティッシュケース」の6種類。それぞれ事業所ごとの得意分野を生かした商品づくりを展開し、施設利用者が一つひとつ丹念にまごころをこめて作り上げたグッズとなっている。

同グループは、「今後も継続的に社会貢献活動を実施することにより企業責任を果たすと共に、業界のイメージアップにつながる活動を推進していく」としている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:155件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. 今まで何人を自殺、破産に追い込んだのか。
    答えはみんなわかってると思う。
    こういうときだけ美談ニュースにするから腹立たしく思われる。所詮は賭博場。ひっそりと営業しとけばここまでコメント欄は荒れない。
    ※業界サイトでこんなにも荒れる業界ないよ…

    0
    0

今、読まれています!

1

『グランキコーナ泉佐野店』 昨年、大阪府下においてグランドオープンしたパチンコホールの中で最も注目を ...

2

新卒で大手パチンコホールに就職して4年が経過した。毎日の仕事が苦痛になった。将来のことを考えて転職す ...

3

フィールズは28日、新機種「パチスロBOØWY」(ディ・ライト製)を発売すると発表した。 本機は、8 ...

-パチンコ業界ニュース
-, , , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島