×

三恵観光、遊技客からの善意の端玉景品を福祉施設に寄付

三恵観光(本社・京都府福知山市)が経営する京都府福知山市のパチンコ店『ダラム800』は、端玉交換用のお菓子を特定非営利活動法人「みらい学園」(京都府福知山市)に寄付した。

同店では、景品カウンターに寄付カゴを設置し、遊技客の善意による余り玉の景品(お菓子)を募っていた。そして3月9日に障がい者自立支援施設であるみらい学園に段ボール9箱に及ぶお菓子を寄贈している。

みらい学園の担当者は「昨今、世界全体で大変な状況が続いており、福知山市でもコロナによって生活が一変した方がたくさんいらっしゃいます。いただいたお菓子はそうした方々へ届けるべく、子育て支援や福祉事業など、市内の様々な団体へお渡しいたします」と、同店及びお菓子を寄付した遊技客へ謝意を述べた。

『ダラム800』の店長は、「福知山がより元気になる一助になればと思いお菓子を寄付をした。こうした取り組みを通じて、地域の皆様が少しでも笑顔になっていただければ幸いです」と、地域貢献に対する思いを話した。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島