×

地震の影響により店休していたパチンコ店が再始動、宮城県栗原市の『ARISE DAIAN築館店』が4月1日から営業再開へ

宮城県栗原市にて営業してきたパチンコホール『ARISE DAIAN築館店』が2022年4月1日より営業再開を予定している。

同店は国道4号線沿いに位置するロードサイド型店舗で、総設置台数は466台の中規模ホールであった。3月16日に発生した震度6強の地震による影響で翌日から店休を余儀なくされるも、ようやく再開の目途がたったようだ。

ホームページ上やツイッターなどで「再始動」を大きくアピールしていた。なお、依然として復旧に時間を要し長期休業を選択せざるを得なかった店舗も散見する中で、こうした復活のニュースは嬉しい限りである。リスタートに期待したい。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島