×

日電協、2024年の「パリ・パラリンピック」を目指すパラ・アスリートへのサポートを継続

日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)はこのほど、2024年開催予定の「パリ・パラリンピック」を目指すパラ・アスリートのサポートを継続すると発表した。

日電協がサポートするのは、中西麻耶選手、松永仁志選手、生馬知季選手、豊田響心選手の4名。2021年には中西選手と生馬選手が「東京2020パラリンピック」に出場している。

遊技産業が大衆娯楽として社会と共生していくことを目指す日電協では、パラ・アスリートへの支援は重要な社会貢献の一環であると考え、2018年度よりサポートを続けてきた。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:84件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

2

その店長は「鳩サブレー」の袋を見ると常連客だったおばあちゃんの姿を思い出す。おばあちゃんは毎日決まっ ...

3

SANKYOは25日、同社のYouTube公式チャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバーからくり ...

-パチンコ業界ニュース, 業界団体
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島