×

壁を撤去して2軒のパチンコ店がひとつに、『ミクちゃんアリーナ泉ヶ丘店』4月7日グランドオープン

壁を取り壊してひとつの店舗に統合

関西エリアを中心にパチンコ店をチェーン展開するタツミコーポレーショングループ(本社・兵庫県明石市)は4月7日、大阪府堺市に『ミクちゃんアリーナ泉ヶ丘店』をグランドオープンさせた。

同店は、『ミクちゃんアリーナ泉ヶ丘店』(総台数270台)と『ミクちゃんガイア泉ヶ丘店』(総台数283台)の2店舗が統合して生まれた店舗。2022年1月末の閉店より、両店舗が仕切られていた壁を取り壊す工事が行われていた。

設置台数は、パチンコ333台、パチスロ168台の計501台となり、2店舗で営業していた時よりも台数減となっている。

グランドオープン初日の夕方に同店を訪れると、1円パチンコはほぼ満席、4円パチンコ、および20円パチスロは6割前後の客付きであった。

店内はワンフロアとなり、島設備が一新。島の向きが変更されていた他、床面をオール絨毯貼りとするなど、前店舗の面影はほとんど残されていなかった。

同店が位置する泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」周辺に競合店はなく、独占して営業できる環境にあるため今後に注目しておきたい。

視察動画


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『メガガイア越谷大里』 パチンコ業界で第4位の経営ホール数を誇るガイアグループ。2018年以降は店舗 ...

2

『いちえん本舗河内天美店』 4月30日、大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開するベラジオコーポレー ...

3

「マルハン」グループは言わずと知れたパチンコ業界最大手のリーディングカンパニーである。2002年に1 ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島