×

練習機能を搭載したビタ押し入門パチスロが登場!山佐ネクストが新機種「パチスロ ピンクパンサーSP」の機種サイトを公開

山佐ネクストは12日、新機種「パチスロ ピンクパンサーSP」の機種サイトを公開した。

技術介入要素を盛り込んだA+ART機。視認性の高いボーナス図柄、上乗せ保証、ビタ押し練習機能など、目押しが苦手というユーザー向けの「ビタ押し入門マシン」に仕上がった。

その中でも注目はビタ押し練習機能「プラクティスモード」だ。疑似遊技で5G間いつでもビタ押しの練習ができ、精度を上げたうえでビタ押しに臨むことができるという新機能となっている。

ボーナスは175枚獲得の「ビッグボーナス」と40枚獲得の「レギュラーボーナス」の2種類。ボーナス中は「ビタ押しチャンス」発生でART抽選とRTのG数上乗せ抽選が行われる。ボーナス合算確率は1/159.8(設定①)~1/145.0(設定⑥)。

ボーナス後は10G+α継続のRT「パンサーチャンス」に移行。ボーナス・ビタ押しチャンス成功などでART「パンサータイム」突入となる。ART「パンサータイム」は純増約0.3枚、50G+α継続のG数上乗せタイプで、ゲーム数消化後は再び「パンサーチャンス」へ移行し、ART復帰を目指す。

なお、本機のホール導入開始は2022年6月を予定する。

ジーマ
「プラクティスモード」は何回でもできるんだろうか
お金使わずにパッスロ打てるらぁ
イスラ

MGM TM & © 2022 MGM © YAMASA © YAMASA NEXT


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:80件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

藤商事は24日、同社のYouTube公式チャンネルにおいて新機種「パチスロFAIRY TAIL2」の ...

2

『新!ガーデン春日部』 「遊楽ガーデン」グループは首都圏を中心にパチンコホールを展開する有力チェーン ...

3

高知県公安委員会は5月24日、検定遊技機に関する告示を公開。パチンコ8型式が通過した。 新規通過とな ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島