×

【4/18導入開始パチンコ新台】非確変大当りの方がお得!?という斬新なゲーム性「P獅子王」(マルホン工業)

マルホン工業のパチンコ新機種「P獅子王」のホール導入が4月18日より開始される。

V入賞や非電動役物、条件突破などの要素はすべて排除したシンプルな液晶非搭載の7セグ機。大当り確率1/220.6のライトタイプでST34回の突入率76%、継続率約83.5%。RUSH中は最大980個の10R比率が50%。電サポ中は変動0.5秒の「超高速変動」スペックとなっている。

右打ちは次回大当りが実質確定となる「∞RUSH」と超速の「30RUSH」の2種を搭載。確変大当り後はST34回となるのに対して右打ちの通常大当りからは必ず電サポ1万回が付与されるため、RUSH中は非確変大当りを引く方が恩恵が大きいという変則的な仕様が特徴だ。

初当り後は必ず「30RUSH」に突入し、電サポ1万回が付与されていた場合は31回転目に「∞RUSH」へ突入して継続する。

「P獅子王」機種サイト
https://maruhon-kogyo.co.jp/special/shishiou/

P獅子王      マルホン工業
第1種タイプ
賞球数 1(ヘソ・電チュー)&3&7&14
確率 1/220.6→1/22.7
出玉 10R:最大980個
2R:最大196個
※すべて7C
振分 ST34回 突入率 76%
継続率 76%
・特図1…10R通常(時短1万回):2%、2R通常(時短1万回):2%、10R確変(電サポ30回):22%、2R確変(電サポ30回):54%、10R通常(時短30回):6%、2R通常(電サポ30回):14%
・特図2…10R通常(時短1万回):12%、2R通常(時短1万回):12%、10R確変(電サポ30回):38%、2R確変(電サポ30回):38%
電サポ 大当り終了後、1万回、30回

©Maruhon


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:85件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『キコーナ吹田店』 近年のパチンコ業界において躍進を続けてきたアンダーツリーグループ(キコーナ)。全 ...

2

『マルハンなんば新館』 大阪の「千日前」エリアは言わずと知れたパチンコ激戦区である。『マルハンなんば ...

3

パチスロ6.5号機の第一陣として注目が集まる「Sキャッツ・アイ」(平和) 次の新台入替は6月6日から ...

-新台, パチンコ業界ニュース
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島