×

「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱DX」「S犬夜叉CAN」などパチンコ・パチスロ計7型式が検定通過/和歌山検定

和歌山県公安委員会は4月26日、検定遊技機に関する告示を公開した。

パチンコでは「Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱DX」(SANKYO)、パチスロでは「S犬夜叉CAN」(クロスアルファ)などが新規通過となるなど、パチンコ2型式、パチスロ5型式の計7型式が検定通過している。

このほかの検定通過機種は下記の通り。

パチンコ
Pルパン三世119AU1Y(平和)
Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 黄金絶唱DX(SANKYO)

パチスロ
S犬夜叉CAN(クロスアルファ)
SアクエリオンD R(SANKYO)
S 開運JAPAN KS(銀座)
SキャッツアイH6(平和)
S/ニューゲッターマウス/CG(エレコ)

和歌山県公安委員会 遊技機の検定に関する公示書


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:79件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

『メガガイア越谷大里』 パチンコ業界で第4位の経営ホール数を誇るガイアグループ。2018年以降は店舗 ...

2

『いちえん本舗河内天美店』 4月30日、大阪府を中心にパチンコホールを店舗展開するベラジオコーポレー ...

3

「マルハン」グループは言わずと知れたパチンコ業界最大手のリーディングカンパニーである。2002年に1 ...

-新台, パチンコ業界ニュース, 新台検定通過情報
-

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島