×

SANKYO、企業版ふるさと納税による寄付で鹿児島県大崎町を支援

SANKYOは、鹿児島県曽於郡大崎町への企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)を通じて、同町が推進する「大崎町SDGs推進事業」を支援するため500万円を寄付。4月12日に感謝状贈呈式が行われ、同社の井東真一事業企画部長が東靖弘町長より感謝状を受け取った。

大崎町は、「リサイクルの町から世界の未来をつくる町へ」をスローガンに、地域の課題解決はもとより、世界の課題解決に向けた特徴的なプロジェクトを展開する自治体。独自の「大崎リサイクルシステム(ごみの分別・リサイクル)」を積極的に推進することにより、これまでリサイクル率日本一を14回達成した。今回の寄付金は「大崎町SDGs推進事業」に活用される予定で、このほかにも同社と大崎町によるSDGsへの貢献に向けたプロジェクトの実施も検討しているという。

同社は、今後もSDGs推進への取り組み、社会との共生を目指した様々な取り組みを行っていくとしている。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:78件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

パチンコ主力機種における中古価格がまだまだ右肩上がりで推移している。新規則機時代へと突入して以降はめ ...

2

『マルハン上小田井駅前店』 マルハングループは300店舗以上のパチンコホールを有する業界のリーディン ...

3

「麗都商事」グループは茨城県を中心にパチンコホールを展開する有力チェーンである。経営店舗は全て「レイ ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島