×

豊丸産業子会社が高齢者向けの新事業、名古屋市中村区に「深川笑楽幸」を開所

豊丸産業子会社の有限会社豊丸ウェルネスは14日、名古屋市中村区に新事業として「深川笑楽幸(ふかがわしょうがっこう)」を開所した。

本施設は、「心身の健康維持・向上のため、笑顔で楽しく運動して幸せに!」をコンセプトとするデイサービスおよびサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)の複合施設。娯楽・学びを取り入れた運動を通じ、楽しいから続けられるという環境を提供する点が特徴となっている。

同社は、「トレパチで楽しみながら脚力を鍛え、諏訪東京理科大学・篠原菊紀教授が監修した脳トレキャンプに参加することで、健康に毎日を過ごしていただくお手伝いをしたいと願っています。豊丸産業グループだからできる『笑顔あふれる・楽しい・幸せいっぱい』の新事業にぜひご期待ください」としている。

デイサービスは5月23日、サ高住は7月1日にオープンする予定。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島