×

ニューギン、直営パチンコ店にて新機種「Pあぶない刑事129ver.」のテスト導入をスタート

ニューギンは、17日より直営パチンコ店『パーラーニューギン』(名古屋市中川区)でパチンコ新機種「Pあぶない刑事129ver.」のテスト導入を実施している。

同店スタッフによると「前作は年配者に限らず若い層も遊技されていたので、今回は調査も兼ねて4円・1円パチンコだけでなく、0.5円パチンコにも導入してみました」とのこと。同店では4円パチンコに4台、1円パチンコに3台、0.5円パチンコに1台の計8台を設置した。

本機は、2021年に発表された「Pあぶない刑事」のライトスペックバージョンで、大当り確率1/129.77の小当りRUSH搭載機。RUSHへは主に初当り時の98%で突入する70回時短「YOKOHAMAモード」中の演出成功で突入する。RUSH中の小当り確率は1/1.17で、継続率は80%。RUSH1回あたりの平均獲得出玉は約820個と、ライト帯最高峰の爽快感とRUSH性能を実現した。

また、サイドパネルが一新された本機専用の新パネルとなっており、盤面左下には同社マスコットキャラクターの「ギンちゃん」が参戦。ギンちゃんが光れば大チャンスという要素が追加されている。

同スタッフは「コンテンツが50歳前後の方々がテレビで見ていたということもあり、年配層の方々はライト帯のスペックなので遊技しやすいのではないか」と期待を寄せた。

©セントラル・アーツ ©東映・日本テレビ Licensed by Sony Music Direct(Japan)Inc.


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:156件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

7月1日、兵庫県尼崎市のJR神戸線「立花駅」北側に『キコーナ立花北店』がグランドオープンした。 同地 ...

2

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

3

「パチスロ甲鉄城のカバネリ」(サミー) 連日の真夏日で外に出る気力が湧かない。しかし実際には節電に協 ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島