×

【編集部コラム】パチンコメーカー・豊丸産業公式ツイッター「のばら」の中の人が卒業を発表、投稿にはフォロワーからの労いのコメント

ここ数年、”アイドル店員”と呼ばれるパチンコ店の女性スタッフがSNSを通じて店舗の宣伝活動を行うことがブームとなっているが、遊技機メーカーはそれ以前からツイッターを通じて自社製品の宣伝活動を行ってきた。

一般ユーザーの関心の高い遊技機に関する情報に加えて、フォロー&リツイートキャンペーンといったフォロワー獲得のための施策を実施するなどし、(アイドル店員を含めた)パチンコホール系のアカウントと比べフォロワー数は多く、10万人超えというアカウントも珍しくない。

このような遊技機メーカーの公式アカウントは、(運営上の問題もあり)ツイートの内容はホームページで発信するプレスリリースのように一方通行の場合が多く、投稿にコメントがついても返信されることはない。

パチンコメーカー・豊丸産業の公式ツイッターアカウントの一つ「【豊丸産業公式】のばら」はフォロワー数こそ2.6万人と、(遊技機メーカーのアカウントとしては)そこまで多いとは言えないまでも、コメントには必ず返信するという珍しいアカウントとして知られている。

同社のパチンコに登場する女性キャラクター「のばら」という設定で自社製品の宣伝を行いつつ、中の人(女性?)が「のばら」のフィギュアとともに(実際に食べた)アイスの写真・感想を投稿するのが恒例行事となっており、それを楽しみしているフォロワーも多いという。

そんな「のばら」が今月17日の投稿で、中の人(アカウントを管理する人)が5月26日のツイートを以って卒業することを発表した。

投稿には800件近くの「いいね」に加え、フォロワーからたくさんの労いのコメントが寄せられている。コメントの中には「退職するのか?」という質問も投げかけられているが、「のばら」はそれを否定。「担当者が変わるだけ」と返信していた。

(新機種やプレゼントキャンペーンの情報を発信するだけの)普通の企業アカウントであれば、わざわざ「卒業する」という投稿なんてせずに、しれっと担当者が変わっているというケースも多いだろう。そんな中で「のばら」の卒業発表にこれだけの反応があるのは、十数年間、地道に続けてきたフォロワーとのコミュニケーションの賜物だと思う。

27日以降、担当者が代わってもアイス好きの設定を続けるのか気になるところ。どんな「のばら」になるのか楽しみに待ちたい。中の人、お疲れ様でした。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:1件 コメントを書く

  1. おつかれ

    0
    0

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島