×

パチンコ「サラリーマン金太郎」が”究極の漢気スペック”で登場、「金太郎CHANCE」は突入率80%・継続率約80%

藤商事は23日、同社YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pサラリーマン金太郎」のティザーPVを公開した。

本機は、パチンコ・パチスロでお馴染みの本宮ひろ志原作の人気マンガ「サラリーマン金太郎」とのタイアップパチンコで、同社からは初めての登場となる。

映像では、「大当り確率約1/319」「金太郎CHANCE突入率80%」「金太郎CHANCE継続率約80%」「右打ち中最大出玉約2400個」といった本機のスペック概要が紹介されているほか、「金太郎CHANCE」中の演出も一部、確認することができる。

また、映像の最後には本機のシルエットが映し出されており、「P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~」のように上部に巨大パネルを搭載した筐体を採用しているようだ。

「チャンスを超えて、さらに加速!」というワードも気になるところ。続報を楽しみに待ちたい。

©本宮ひろ志/集英社/FIELDS


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:367件)


コメント:5件 コメントを書く

  1. いい加減ごみみたいな筐体やめろや

    14
    5
  2. 2400発?1200×2ってこと?

    6
    2

今、読まれています!

1

『キコーナ海老名店』 神奈川県海老名市にて営業中のパチンコホール『キコーナ海老名店』は、パチンコ機7 ...

2

ガイアグループにとって約2年半ぶりとなる新築ホール『メガガイア調布』がいよいよ明日8月9日(火)にグ ...

3

『ピーアーク銀座』跡地は現在、工事中 東京都中央区「銀座」。都心を代表する高級商業地として、その名を ...

-パチンコ業界ニュース, 遊技機メーカー
-, , ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島