×

西日本カンパニー最大のパチンコホールとして『マルハン新世界店』が圧巻の稼働を見せる

『マルハン新世界店』

業界最大手となるマルハングループにおいて、昨年から社内カンパニー制が取られているのは周知の通り。経営ホール約300店舗を等分し「北日本」「東日本」「西日本」へと区分されている。

そして西日本カンパニーに属する約100店舗の中で最大規模を誇るのが大阪市浪速区の『マルハン新世界店』だ。「JR天王寺駅」からは1キロほど離れた場所に店舗を構えており、パチンコ機917台・パチスロ機483台で計1400台の巨艦ホールとなっている。

特殊ともいえる市場環境の中で『マルハン新世界店』がグランドオープンを果たしたのは2014年末のこと。むろん業界内でも大きな話題となったもの。

そんな同店は台数規模もさることながら、店内の広さ・天井の高さといった実に開放的なスケール感が魅力で、周辺店舗には真似できない点が最大の強みといえるかもしれない。先日、平日昼間に視察した際にも600人を大きく超える遊技客の姿が見られていて、文字通り関西マルハンにおける旗艦店舗といえるだろう。

店舗 マルハン新世界店
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-36
設置台数 1400台(パチンコ機917台・パチスロ機483台)
オープン日 2014年12月30日

よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:100件)


コメント:30件 コメントを書く

  1. 全力ボッタクリ営業ですから、ここまで馬鹿みたいな豪華絢爛な事ができるのです。皆湯水のごとく万札入れてくれるからね。

    127
    26
  2. 600人…
    半分埋まってないのに圧巻とか情報操作は怖いな。

    119
    8

今、読まれています!

1

『マルハン福井大和田店』店舗外観 パチンコホールを全国にチェーン展開するマルハングループは4月27日 ...

2

※画像はイメージです。 インボイス制度。これは新しい仕入税額控除の方式であり、来年10月から導入が開 ...

3

SANKYOは24日、同社公式YouTubeチャンネルにおいてパチンコ新機種「Pフィーバー戦姫絶唱シ ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島