×

「ムラタ」グループの関連企業がSDGs宣言を発表、パチンコ業界において北陸御三家の一つと称される老舗企業だ

ムラタ」グループは北陸地方を中心にパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗は全て「クァトロブーム」の屋号を冠しており計10店舗を営業中だ。ちなみにクァトロとは数字の4を意味し、4つのアクションでブームを起こすという気持ちが込められているらしい。北陸御三家の一つとして業界内でも高い知名度を誇る老舗企業である。

そんな同社では5月30日、グループ関連企業の自動車部門(ムラタ自動車)、ゴルフ場部門(越前カントリークラブ)にて「SDGs宣言」を発表した。

ムラタ自動車では、地元の自動車整備業者として創業以来培ってきた実績と信頼、環境に配慮し「廃棄物の適切な処理」や「LEDライト使用による省エネの実践」「バッテリーの再利用」などを具体的な取り組み事例として挙げている。

また、越前カントリークラブでは、ゴルフを通じてお客様の健康維持・増進に貢献すること、生きものと調和した自然にやさしいゴルフ場づくり、働きがいをもって活躍できる職場づくり、地域でのイベント開催、ボランティア活動など地域活動への積極的な参加などを取り組み目標として掲げた。

なお、SDGsとは「Sustainable Development Goals」を略したもので、日本語では「持続可能な開発目標」と呼ばれている。国際社会の共通目標として17の目標、169のターゲット(具体目標)から構成されており、国連によって定められた。2030年までの長期的な開発指針として「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現を目指している。


よく読まれてる記事はこちら
(コメント数:178件)


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります

今、読まれています!

1

保安通信協会(保通協)は1日、2022年6月中に実施した型式試験の実施状況を公表した。 それによると ...

2

6月中の閉店・休業件数は66軒。本年の半年間で閉鎖したパチンコホール数は500軒近くに上っている。 ...

3

ツイッター等のSNSでの活動だけでなく、オリジナルグッズ販売やパチンコ台になったりと活動の幅が広がり ...

-パチンコ業界ニュース, ホール
-, ,

© 2022 パチンコ・パチスロ情報島